今の帳票をそのまま使える低価格な給食管理システムはいかがですか?帳票のカスタマイズは基本無料です。
現在の献立データ等の移行もEXCEL等に落として頂ければ無料です。

給食管理システム tel:0835-24-3598

献立作成方法

給食管理システムで献立を作成する方法はいろいろありますが、実用的でよく使われている方法です。

[ 例 ]

献立作成画面

献立作成は以下の画面で行います。

献立作成画面

[特徴]

・献立の移動・複写・削除はマウス、ファンクションキーのどちらでも行うことができます。

・食種間の日付指定での複写もできます。
  (例)2014/10/1~10/31までの「常食」の朝・昼・夕の献立 → 2014/11/1~11/30の「常食2」に複写

・栄養成分の上限・下限値を設定しておけば、成分値がその範囲外だった場合、献立画面中央の栄養成分値が「赤色」で表示されます。(予定献立表の成分値も「赤色」で印刷されます)
  (例)1日の塩分が8mg未満と設定した場合 → 9mgであれば塩分の値が「赤色」で表示

・指定献立の食品の分量変更が簡単にできます。
  (例)1/10の「鮭の柏煮」の食品の分量をすべて1/3に